講演会「事例から考える特許発明」開催予定(6/23)

今月23日(木)15時~16時、霧島市の学校法人 都築教育学園 第一工業大学(6号館 620教室)において、「事例から考える特許発明」と題した講演会を開催させて頂くことになりました。

 

特許法を一から学ぼうとすると多岐に渡る規定を順次説明しながら講義を進めることになりますが、「発明」そのものの本質を理解せずに法体系を勉強することは本当に苦痛であり、「で、一体どんなものが特許を受けられるの?」と言った疑問が残り、「発明」自体をイメージしずらいのが現状だと思います。

 

今回の講演においては、1時間と短い時間ではありますが、事例に基づき皆さんと特許発明を考えながら「発明」の本質を理解して頂けるよう、この部分に焦点を当て、日々の社会生活で意識せずに創作しているかもしれない知的財産を財産権として取得できる可能性がイメージできるよう簡易に説明させて頂きます。

 

なお、本講演会は第一工業大学の社会連携センター様が窓口となっており、入場無料、申し込み不要です。当日お時間のある方は是非ともご来場頂ければと思っております。

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    木場 正和 (金曜日, 10 6月 2016 20:49)

    森田先生ご無沙汰しています。立体クラブの木場です。霧島での事務所開設おめでとうございます。振り返るといつも思うことがあります。
    それは、私の単純なアイデアがまさか特許に結びつくとは!この思いが脳裏をよぎります。もしかしたらと思い特許のことを調べる中で弁理士さんの存在もその時に初めて知りました。相談に伺い特許取得の可能性がある旨を聞いた時、一筋の光を見た思いがしたのを昨日のことのように覚えています。引用文献の中に一つだけ難解な事案が現れた時には心が折れそうになりましたが、討議を重ね、私の思いを100パーセント
    表現していただき、権利範囲を狭めることなく特許を取得できたこと、感謝の気持ちで一杯です。特許取得後の活動に関するアドバイスもして
    いただき、質問にも即座に対応していただき重ね重ね感謝しています。現在私はアドバイス通りに活動を続けています。昨年のマリンメッセ福岡での展示会に続き今回はマクアケクラウドファンディングに挑戦し、初めての顧客を獲得することができました。また8月には東京ビッグサイトでの展示会出展も決まり準備を進めているところです。落ち着いたら報告をかねて霧島に出向き、お会いできればと思っています。
    マクアケ活動報告→http://www.makuake.com/project/rittaicube/

  • #2

    管理者モリタ (金曜日, 10 6月 2016 23:07)

    ご無沙汰しております。また、コメントありがとうございます。
    5月にTV出演(WBS「トレたま」)された映像でお元気そうなお姿を拝見しておりました。また、立体クラブの製品化アクションが大きく展開しており頼もしく思います。私も元気になりますので何か進展があった際は教えて下さいね。
    弊所では木場さんのように特許権取得から製品化までを楽しみながら取り組まれる方を一人でも多く支援させて頂くつもりですので今後も見守って頂ければ幸いです。。
    では、東京ビックサイトでの展示会、頑張って下さい。
    お会いできる日を楽しみにしております。

  • #3

    坂本 隆夫 (土曜日, 18 6月 2016 09:15)

    森田先生、ホームページのご開設おめでとうございます。
    情報発信のプラットフォーム機能を活用した社会連携が活性化することを祈念いたします。

    ところで、木場様の立体クラブの理論は面白そうですね。
    森田先生を激励しようと訪問したのですが、立体クラブの紹介動画を先に観てしまいました。
    理論はともかく構造的には単純そうで模倣困難性に少々難ありと見えますので、理論をパテント化されたのは最善の取り組みだったのではないかと感じました。
    スマートフォンの各種センサー(ジャイロなど)を駆使したアプリ化が可能なら大化けする可能性もありますね。
    展示会などでの異業種からの反応も楽しみですね。

    木場様、飛び入り、どうも失礼いたしました。

    森田先生、また飲みに行きましょう。

    坂本




  • #4

    管理者モリタ (土曜日, 18 6月 2016 17:00)

    コメントありがとうございます。
    立体クラブは、「自然法則を利用した技術的思想の創作」たる発明をシンプルに具現化して権利取得された例だと思いますので、第三者の模倣は極めて困難と考えます。
    今後の展開を楽しみにしておりますので坂本さんも見守っていて下さい。
    中小企業の支援においては、一緒にお仕事ができる日を楽しみにしております。
    では、飲みも宜しくお願い致します。

  • #5

    坂本 隆夫 (金曜日, 24 6月 2016 08:43)

    昨日の一工大での特許セミナーを拝聴いたしました。

    主には学生さんを対象とした内容のセミナーだったと思いますが、内容は濃かったと感じました。
    技術系の学生さんは特に、自分が研究開発した成果物が収益に変換され、その一部が給料という名目の報酬を貰う世の中の仕組みを理解しなければなりませんし、特許で権利化することは模倣困難性すなわち差別化の源泉という収益上の意義は学生のうちにもう少し徹底して教え込んでも良いのかも知れませんね。
    そう言う意味で、特許の導入部を事例を交えた解説で大変分かりやすいセミナーだったと思います。

    またお声がけ下さいね。

    ありがとうございました。

  • #6

    管理者モリタ (金曜日, 24 6月 2016 17:09)

    コメントありがとうございます。
    また、講演会をご聴講頂き本当にありがとうございました。
    本来、知財と経営は密接な関係にありますが、どちらも難しく受け止められるため夫々の専門家が個別に教育を行うことになってしまうのが現状かと思います。
    弊所としては、出願から登録だけでなく登録後のマネジメント(経営)に関しても協力できるような体制を目指しており、坂本さんには是非とも力になって頂きたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

  • #7

    バーバリー スーパー コピー (月曜日, 03 12月 2018 10:10)

    コピー ブランド http://www.pabrand.com/ さを調節でき肩に掛けて周囲の邪魔にならずモノを取り出せるといった機能性に優れた仕様が特徴となっているアイテムです。バーバリー スーパー コピー http://www.pabrand.com/brand-139.html 持ち運びをしやすい大きさなので休日はもちろん、旅先にも便利なバッグです。

  • #8

    クロム ハーツ ネックレス コピー (水曜日, 20 3月 2019 10:39)

    強い個性を持ち http://www.hxqiu.com/?brand-112.html クロム ハーツ ネックレス コピーブレスレット 人気 ながらも過度な主張はしない。クロス 十字架のデザインはスタイリッシュなデザインなので上品な印象を作り上げてくれます。http://www.hxqiu.com/ スーパー コピー 安心さりげないアクセントが楽しめる万能クロムハーツ コピーブレスレットといえる。

  • #9

    シャネル スーパー コピー (火曜日, 10 9月 2019 10:41)

    頑丈さのあるレザーでありながら、ジャケットやパーカーのポケットに忍ばせてもかさばらず、スマホにも携帯できる。ブランド 通販 店 http://www.cibbuzz.com/ デザインを一新したシャネルの新しいレザー三折り長財布は、中央に鮮やかなカラーのコンビネーションで配されている。シャネル スーパー コピー http://www.cibbuzz.com/brand-25.html
    http://golfcopy.com/8d4bic/ トゥルーレリジョン TRUE RELICION ブランド 偽物 通販